illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

 
moeru

炎が揺らめくようなロゴを簡単に作ってしまいましょう。

文字の上側が燃えているような、よくあるやつです。

はっきり言って、簡単ですが、作業が面倒ですが・・・。

 

炎の揺らめくイラストのつくり方

下地作り

燃やしたい文字やイラストを作っときます。

57e35dca2408d7daa01f1f702b9f6a79 illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

今回は、新しいロゴを作ってみよう的なことになってます。

できれば、カクカクしてるゴシック体のほうが作業がしやすいかもです。

 

アウトラインを作る

テキストにした場合、アウトラインを作ってパスを操作できるようにしないとだめですね。

9574cee66acd781a6d145b986f4907fe illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

アンカーポイント増やします

298f85fc463beab09466a44dd3273a3d illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

 

すべてのテキストを選択して、アンカーポイントを2回か3回くらい増やします。

炎の揺らめきを表現するためですね。

炎を作りますPartⅠ

9d12a6432a6d00aa491d6341ce82e676 illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

 

増やしたアンカーポイントを交互に上下にして、炎をつくります。

まだこのときはゆらゆらしてなくてもオッケーです。

ただ、アンカーポイントはスムースポイントにして、滑らかにしときましょう。

炎を作りますPartⅡ

もう一度アンカーポイントを1、2回増やします。

そして、炎のゆらゆらを作ります。

59f7df968bbd0978778dc879249e7a35 illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

左半分がゆらゆらつくったあとですね。

私はどうも不器用なようで、ゆらゆらがうまく作れてませんが…。

完成!

7ed62affc144393588f82d3978bb6f57 illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

 

なんか味気ないので、背景と炎っぽい色を付けましょう

moeru illustratorで燃える炎のようなイラストを作る簡単な方法

 

光彩(外側)もつけてみました。

やっぱりMSゴシックはダサいですね。

小塚ゴシックが好きです。

まとめ

下地つくり

アウトライン作成

アンカーポイント増量

炎つくりPartⅠ

炎つくりPartⅡ

完成

 

わりと簡単でしたね。

今度はもっといいデザインを持ってきますね。

You may also like...