キャリアメールからgmailに今すぐ乗り換えるべき三つの理由

 
gmail

先日、父が12年契約していたdocomoからauのiPhoneに乗り換えました。

 

これは私の勧めによるもので、iPhoneを月3円で持てるし(要WiMAX)、なにより美しいからと…。

 

それはさておき、乗り換えのときに一番めんどくさかったのが、キャリアメールについてです。

 

キャリアメールとは、docomo.ne.jpとか、ezweb.ne.jpとかがついた、携帯会社からもらえるメールアドレスのこと。

 

海外では電話回線を使ったSMS(Cメールやショートメール)が一般的になったのに対し、なぜか日本だけ、キャリアメールが一般的になってしまいました。

 

はっきり言って、キャリアメールって…

 

使いにくすぎる

いや、ほんとに。

 

まず、キャリアメールはその携帯でしかメールを送受信できない。

 

フリーメールのようにいろんな端末からメールを見たりできないんです。

 

それに、標準のメールアプリだから、ほんとつかいづらい。

 

極めつけは、乗り換え(MNP)のとき、移行しないといけない。

 

アドレス帳の全員にメアド変わりましたメール送って、登録したサイトでメアド変更手続きをして、過去のメールを移して…

 

とにかく、いいことがない!そこで…

 

Gmailをメインのアドレスとして使う

Gmailをメインのアドレスとして使っちゃうのが一番かしこい方法です。

 

キャリアメールは年々利用者数が減ってきて、数年後にはもう利用者がほとんどいない、過去のサービスになります。

 

というか、海外ではキャリアメールなんてサービスほとんどないですから。

 

Gmailに乗り換えるべき理由は主に三つですね。

 

UI・使い勝手

これが一番でしょう。

 

キャリアメールとは違ってGmailはどんな端末からでもメールを見ることができます。

 

また、世界で一番有名なフリーメールなので、対応したメールアプリが山ほどあり、つかいやすい。

 

もちろんプッシュ通知だってできるので、キャリアメールと同じようにメールがすぐに届く。

 

また、携帯会社の契約に関係なく使えるので、携帯会社を乗り換えても手続きはいらない。

 

MNP(乗り換え)をしやすい

これも重要です。

 

今、携帯会社は契約者を増やそうと、必死に他社から顧客集めをしています。

 

他社からの乗り換えと新規契約では、携帯会社は他社からの乗り換えの方がほしいんです。

 

新規契約はプラス1だけど、乗り換えは、他社から顧客が減る分プラス2になりますから。

 

そこで携帯会社は自分の会社の顧客より、新規契約者より、乗り換えする人を大事にして、お得なサービスをよくやります。

 

それがauのかえる割だったりして、iPhone5を月々3円から運用できるようになったりするんです。

 

MNPは一番携帯を買ううえでお得な方法です。

 

もちろん携帯会社を変えるわけですから、キャリアメールもその都度変わります。

 

キャリアメールに依存していると、MNPをしづらく、お得に携帯を買うことができなくなるのです。

 

キャリアメールの衰退

最初に書いた通り、キャリアメールの使用者は年々減っていて、LINEなどのアプリや、Gmailなどのフリーメール、ショートメールやCメールなどのSMSが主流になりました。

 

キャリアメールの欠点を、それぞれの新しいツールが補っていて、キャリアメールにいいところがないからです。

 

利用者の少ないサービスは、質も使い勝手も落ちていくのが、このネットの世界の常識です。

 

常に多数派がいい思いをするのです。

 

今が、まさに乗り換えの時。

 

 

結論

キャリアメールにいいことはないので、まずはGmailに乗り換えている。

 

アドレス帳をグーグルに保存し、過去のメールもGmailに保存し、メアド変更しましたメールを一斉送信すれば、それ以上の使い心地が待っています。

 

いつGmailに乗り換えるの?

 

今でしょ!

 

You may also like...