急げ、docomo・softbankユーザー!iPhone5 を月3円で運用できるのは今のうち

 
3yen

9月10日に廉価版iPhoneの”iPhoneC”と、新しいiPhoneの”iPhone5S”か”iPhone6”が発表されると話題ですが、現在auとソフトバンクから販売されているiPhone5も素晴らしいガジェットです。

 

しかし、新製品の発表寸前のせいか、iPhone5がとんでもない価格で投げ売りされています。

 

WimaxやE-mobileなどの、どこでもつながるWi-fiルーターを持っている人は3円/月~。

 

持っていない人でも約2,800円/月~からiPhone5を持つことができるんです。

 

しかし、これができるのはauのiPhone5だけ。

 

なぜなのか…

 

au・かえる割でiPhone5を月3円で持てる!

♪の~りの~りのりかえる の~りのり~の~りのり~お~ のやつです。

 

きゃりーぱみゅぱみゅのCMで名前は知っている人も多いでしょうが。

 

具体的に、かえる割とは、このまえの男子割/女子割とまったく同じサービスです。

 

ほかの携帯会社(ソフトバンク・docomo)からauに乗り換え(MNP)したら、2年間、基本料980円を0円にするというものです。

 

そして、このかえる割のすごいところは、パケホーダイを解約しても基本料は0円のままということ。

 

すべての携帯会社がやっている学割などの基本料無料サービスは、パケホーダイプラン加入が必須条件でした。

 

月々の料金

つまり、パケホーダイに入る必要のないひと、たとえばWiMAX契約者や、外でスマホがつながらなくてもいい人(そんな人どこにいるんだよと思うが)は、基本料が無料、パケホーダイも加入しないため、ランニングコストは0円

 

実際には、電話番号を持つことで必ず発生するユニバーサル料金3円がかかり、月3円で持つことができる。

端末代

しかし、新しい端末を買うわけなので、端末代というものが発生する。

 

よく実質無料というものがあるが、実質無料とは、数万円の端末代金を毎月、携帯代サポートと称してキャッシュバックし、分割された端末代と相殺して2年たったら実質無料になっているというものです。

 

もちろん、安いのは事実だが、この携帯代のサポートを受けるにはパケホーダイプランの加入が必須のため、パケホーダイを外すと、端末代がすべて自腹となってしまう。

 

そこで、auショップは、新製品発表の前にiPhone5を一台でも多く売りたいのか、iPhone5を一括無料で売ってくれる店舗がとても多くなってきた。

 

一括無料とは、実質無料とは大きく違い、文字通り携帯会社と契約するときに端末を無料で買えるというものだ。

 

もちろん無料なので、パケホーダイプランを外しても支払いにまったく問題はない。

 

普段、端末代一括無料サービスは、週末や月末などだけ、店舗で行われていたが、最近は平日でも普通に行われている。

 

もちろん100%一括無料キャンペーンをしているわけではないのですが、近所のauショップを2,3店舗みるとほぼ確実にあると思います。

最終的な代金(MNP)

端末代(iPhone5) ¥0
LTEプラン(基本使用料) ¥980 (auかえる割)
¥0
LTEネット(インターネット接続サービス) 初月のみ¥315
¥0
LTEフラット(パケット通信料定額サービス) 初月のみ¥5,985
¥0
ユニバーサルサービス料 ¥3
合計 ¥3(初月除く)

かえる割の適用条件として、少なくとも契約月はLTEネットとLTEフラットに加入しないといけないので、初月のみ約5,000円(一括無料でも携帯代サポートは適用されるので、ここからさらに2,000円ほど安くなるが)となる。

しかし、翌月から二年間は月々3円でiPhone5をもててしまう。

MNPの際の諸経費

しかし、MNPの際にはいろいろと手数料がかかってしまう。

 

転出前の携帯会社で二年契約していて、二年たっていなかった場合、違約金として約10,000円、MNP転出料として¥3,150、auの新規事務手数料として¥2,150もかかる。

 

これはソフトバンクとドコモでも違ったり、契約年数によっては解約手数料が割り引かれたりするので、各自確認した方がいいと思いますが、平均して、1万円かかります。

3円運用の注意

auのネットワーク接続サービスを解約するため、モバイルデータ通信はできないし、もちろん@ezweb.ne.jpなどのキャリアメールも使えなくなる。

 

もし、docomoやソフトバンクでキャリアメールをメインに使っているなら、いますぐGmailなどに乗り換える必要があるわけです。

3円運用の契約ができるのは、おそらく今月いっぱい

auショップでiPhone5を一括無料で売ってくれるのは新しいiPhoneが発表される日、おそらく9月10日まででしょう。

 

docomo、ソフトバンクユーザーで、iPhoneに興味のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

You may also like...