超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

 
Google-Keep-for-Android-and-Web

僕は今までなんでもかんでもEvernoteに放り込んで書類やメモを管理する重度のEvernoteユーザーだったのですが、ついにそれを上回りそうなツールがGoogleから登場しました。

GoogleKeepとは?

0 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

Google Keepはパソコンからでもスマホからでも書き込んだり閲覧できる同期型メモアプリで、Googleアカウントにすべてメモが保存されます。もちろんToDoリストも作れるし、その場で撮った写真も保存できます。

フラットできれいなデザインで、自分が作ったメモに色を付けることでわかりやすく分類することもできます。

簡単なメモアプリを探しているスマホユーザーはGoogle Keepを選んで間違いありません。

何でも保存できる

Evernoteと同じく写真・音声・位置情報などほとんどすべての情報を保存することができます。テキストとは別にToDoリストも作ることができます。

テキスト

Screenshot 2014 02 01 12 56 07 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

ToDo

Screenshot 2014 02 01 12 56 16 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う写真

Screenshot 2014 02 01 12 56 32 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う音声と文字起こし

Screenshot 2014 02 01 12 56 38 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思うブラウザからの共有

Screenshot 2014 02 01 12 56 24 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

もちろん時間の通知(=リマインダー)も

Screenshot 2014 02 01 12 12 20 393x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

場所の通知という新概念

GoogleKeepには「場所の通知」という見慣れない機能がついています。自分で場所を指定して、その場所に近づいたときに通知するというものらしいですがほかにはなかなかない機能ですね。

ちょっと買い物に出かけたついでに郵便物をポストに出すとか、そういうことを覚えておくのに使えますね。場所の指定はわざわざ住所を打たなくても施設名で認識されるので便利ですね。

Screenshot 2014 02 01 12 57 11 393x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

色で分類

またもう一つ特徴的な機能として、色分けがあります。保存した音声やテキストなどはカードのように表示されますが、その一つ一つに好みの色を付けることができます。

Screenshot 2014 02 01 12 12 34 393x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

美しいグリッドデザイン&リスト表示

それぞれのメモはグリッドデザインで表示されます。Facebookのタイムラインのようで見ていて気持ちいいデザインです。色分けと一緒に使うとさらにカラフルできれいです。

Screenshot 2014 02 01 12 13 05 393x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

スマホ版アプリだけでなく、パソコンから見ても同じ表示でメモを見ることができます。

pckeep 700x652 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

もしもこの表示を見づらいと感じたなら、リスト表示もできます。

Screenshot 2014 02 01 12 13 00 393x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

Chromeなら拡張機能でもっと便利に

GoogleChromeの拡張機能で、もっとGoogleKeepを便利に使うことができます。拡張機能をインストールすると、アプリランチャーなるものがタスクバーに現れます。

a40d4c3083af5e6fcf3f0c4c70e33b6d 700x575 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

デスクトップから簡単にGoogleKeepを開くことができるようになります。

keep 245x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

Androidのウィジェットが便利

Screenshot 2014 02 01 12 19 25 393x700 超便利メモアプリ「Google Keep」はリマインダーとして使うのが正解だと思う

AndroidのKeepアプリではもちろんウィジェットを配置することができます。最近保存したメモが色付けされて一覧表示されるので、Todoやリマインダーとしての威力抜群です。

Evernoteとはちょっと違うかな

Keepが発表された直後はよくEvernoteと比較されて、「Evernoteにとってかわるツールとなるか!?」みたいな評価をされていましたが、実際Evernoteとは似ても似つかないものなんですね。

Evernoteはいわば自分専用の情報ボックス。見た記事、写真、書類、音声、位置情報をなんでもかんでも突っ込んで自分なりの情報の宝庫を作り上げて、必要な時に検索してもう一度読み返します。

それに対してKeepはいわば万能リマインダー/ToDoリスト。Evernoteと同様に何でも保存できますが、長期保存には向いていません。今後必要なことややらなければならないことを簡単にメモっておくシンプルなメモ帳に近いでしょう。

Evernoteは過去の情報、Keepは未来の情報に対して使うのが自然な流れだと思います。Evernoteではできなかった小さな予定のメモをするのがKeepの役割になるでしょう。

Google Playでダウンロード

App Storeでダウンロード

You may also like...