これ一台で万能!ディストーションはMXRのDistortion iiiで決まり!

distortion-iii
Pocket

初めてのコンパクトエフェクター購入!

MXR Distortion iii

013a4ff97f710c80685d7ab280a0a64b6a5d425ab3

定価は一万円ほどです。

YouTube Preview Image

 

真っ赤なボディが印象的、小型ながらずっしりと重みがありかっこいいです。

9Vバッテリーかアダプタで給電。

 

TONEとDISTORTIONノブだけでなくOUTPUTで音量を調整可能で、きれいなオーバードライブサウンドもずっしりとしたディストーションサウンドも出せる優れものです。

試し弾きしてみました。

きれいなオーバードライブ

01d5c1b1ffef571eeaa0151b23cdb44d7e85312715

 

トーンを上げディストーションを下げることで芯のあるきれいな歪みになります。ディストーションを下げ多分アウトプットで音量を補えるのがいいところです。

 

がっつりディストーション

014d874bfd1593db35475a7c5cdf7b466a49a9a807

 

ディストーションをめいいっぱい回すとがっつりいい音なります。本領発揮ってところです。

しっくりくるこの歪みがたまりませんね。

別タイプ

01c6b7e6e1ce1b80d646b85b8370960786dc9bd7be

 

ディストーションを上げずにトーンを上げてもいい感じです。

どんな設定にしても期待どおりの音を出してくれます。

 

やっぱりジャズコーラスにつなぐのがいいのか…?

これ一つで歪みはばっちりです。今までマルチエフェクター(Line6 Floor Pod Plus)ですべての音作りをしてきましたが、もう必要ないくらいに多彩な音を出してくれます。

やはり視覚的にエフェクターを使えるのがコンパクトのいいところですね。

 

マーシャルにつないでアンプで歪みを作る必要がなくなりそうです。ジャズコーラスにお世話になります。

 

 

Pocket