iOS7のようなマルチタスクができるアプリ「switchr」が素晴らしくワンダフル

Switchr-01
Pocket

iOS7のようなマルチタスクがandroidでできてしまうアプリ「switchr」がめっちゃすごいです。

iOSのものとは違って、画面上をフリックするだけで起動中のアプリを変更することができます。

画面横からフリック

アプリを起動している状態で画面の左ふちをフリックすると、起動中のアプリのアイコンが並んで出てきます。

Screenshot_2013-11-03-09-20-05

 

OSのようにアプリの中身までは見えませんが、ボタンを押す必要もないため、より簡単にアプリの切り替えをすることができます。

 

Windows8っぽいビジュアルも使える

さっきの画像みたいなスタイルとは違う、windows8ぽい見た目も選択できます。

Screenshot_2013-11-03-09-49-44

こちらは一つのアプリしか表示されず、いちいち指を左端までもっていかないと、ほかのアプリが表示されません。

あきらかにさっきのスタイルのほうがいいですね。

Screenshot_2013-11-03-09-50-08

 

設定画面で変更できます。あと、全部英語です。

 

ここだけ簡単に、上は「優雅なカバーフロー」下は「Windows8に影響を受けたスワイプジェスチャー」

 

設定は全部英語だからね

とても素晴らしいアプリだけど、設定画面とか全部英語だから、最低限の英語力ぐらいは必要ですね。

 

「Switchr」をPlayストアからダウンロード

 

 

 

 

Pocket

JuiceDefenderとY!スマホ最適化ツールで電池が超長持ちした話

Screenshot_2013-09-13-00-19-43
Pocket

スマホ唯一の弱点ともいえるのが、バッテリーの持ちですよね。
スマートな分使う電力も大きいからでしょう。

 

あくまで携帯電話なわけですから、一日の途中、せめて家に帰るまでにバッテリーが切れるなんてことがあってはならないのです。

 

そこで、すごいアプリを発見いたしました。

これらのアプリを同時に使うと、めちゃくちゃバッテリー持ちました。

 

JuiceDefender

これはAndroid ユーザーの間で長年利用されている、人気節電ツールですね。

これ単体でも節電効果は抜群で、機種によっては十分一日持つと思います。

 

Screenshot_2013-09-13-00-20-44

メニューがすべて英語です。

 

JuiceDefender

enabled 節電機能オン

disabled 節電機能オフ

 

Profile

balanced<aggressive<extreme<advancedの順に効き目が強いが、メールなどの通知も遅くなる

customize 文字通り、設定を自分で変える

 

JuiceDefenderをenabledに、Profileはbalancedで

 

これで、一つ目のアプリの設定は終了です。

 

JjuiceDefenderをインストール

 

Y!スマホ最適化ツール

Yahooが作ったスマホツールです。

 

これはすべて日本語で、見やすい作りになっています。

Screenshot_2013-09-13-00-20-13

このアプリ、節電とメモり管理ができるみたいですね。

 

下にある最適化タブを開いて、真ん中の大きなボタンを押すと、不要なメモリが削除されます。

 

動きがもっさりしてきたときに使うといいですね。

 

今回は節電メインなので詳しくは触れませんが。

Screenshot_2013-09-13-00-19-43 Screenshot_2013-09-13-00-20-01

細かい設定もすることができます。

 

基本的に私はdocomoのMVNO+モバイルルータですのでWi-Fi無効はきついですね。

 

Googleが非同期になるのもまずいですから、設定はこの通りです。

 

 

Screenshot_2013-09-16-10-48-08

もっと節電タブでは、6種類の設定をいじれます。

 

 

節電できる時間が表示されるのがうれしいですね。

 

といっても、普通ですが。

 

Y!スマホ最適化ツールをインストール

 

同時に使うと強かった

この二つのアプリを同時使用してやると、一日中電池が持ちました。(GalaxySⅢ)

 

また、LINEの通知が来なかったりなど、副作用もありませんでした。

 

ただ、古い機種だとたまに不具合があるようなので、注意しよう。

 

 

 

Pocket

スマホの体感速度をアップする、超カンタンな裏技

Screenshot_2013-09-14-16-19-06
Pocket

androidの端末は、iPhoneなどに比べて、ちょっとしたフリーズや、もっさりした動作が特徴的です。

 

とくに、一昔前の端末だと、アプリの切り替えや立ち上げのときの数秒のもっさりにイラッとしていることでしょう。

 

そこで、スマホでのすべてのどうさをもっとサクサクにする、簡単すぎる方法を紹介します。

 

あくまで、体感速度をアップするだけですので、実際の処理速度は変わらないことにはご注意ください!

 

端末の開発者設定をいじる

image

 

 

androidの設定から、システムの、開発者向けオプションを選ぶ。
androidのバージョンや機種によっては、メニューの位置や名称が異なっていることもあるので、注意して探そう。

 

開発者向けオプションを開き、下へスクロールと、おそらく次のような画面がでてくる。
image

 

今回変更する項目は、

 

ウィンドウアニメ
トランジションアニメ
Animator再生時間

 

の三つだ

 

アンドロイドでアプリを起動するとき、ボタンをタップしたときなどあらゆる場面で、アニメーションが使われているが、ここではその速度を変更できる。

 

ここで、そのアニメーションの速度を上げて、体感速度を上げてしまうのだ。

 

Screenshot_2013-09-14-16-19-06

 

すべての項目でアニメーションスケールを0.5Xもしくは、なしにする。

 

設定はこれだけだ。

 

最初に言った通り、実際に早くなったわけではないけど、動きが早く見えるからイライラには効きます。

 

フリーズすれば元も子もないですが

 

 

Pocket